2016年03月04日

ぼくのスペインの旅、オリンピックの前と後

20140117080413_197028784_10423_9.jpg
(シエラネバダの典型的な山村)

マドリッドの朝は「チョコラテ・コン・チュロス」で始まる……かどうかは知らないが、少なくとも80年代〜90年代初頭のスペインの大都会では、早朝立ち食いのレストランに通勤途中の人びとが群がり、ドロドロに溶かしたチョコレート溶液に砂糖をまぶした揚げパンを浸してかき込むという風景がふつうに見られた。

続きを読む
posted by ダー at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | そのほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月23日

詩と旅と放浪と

2015-06-23_4.JPG
(1986年カルカッタ・ホテルパラゴンにて:放浪中期)

かつてぼくが腰まで髪を伸ばし、ヒッピー然としていたことはあまり知られていない。いや、じつにヒッピーというのはまがい物ばかりの世界で、本当に腰の据わった者はその中のほんのひと握りだ。ぼくも外見がそれっぽかっただけで、じつは世間からの逃避のためのカモフラージュとして、そんな恰好をしていたにすぎない。

続きを読む
posted by ダー at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | そのほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

諸君! 日本英語で話そう

DSC08884.JPG

日本人が英語が不得意な最大の理由は、日本人であることに自信がないからである。教育は十分足りている。子どものころから大人になるまで、こんなに外国語教育に時間をかけている国はあまりない。外国に行く機会も増え、国内だって求めれば話す相手はどこにでもいる。

続きを読む
posted by ダー at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | そのほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする