2017年09月11日

ぼくの役割は何もしないこと

DSCF5432.jpg
(安曇野の電車の図書館の中で)

昨日はゆとり家でのマインドフルネス瞑想会。すっかり秋に入ったと思っていたら、夏が帰ってきたかのようにミンミンゼミやカナカナが鳴く暑い一日になった。それでも陽がかげると、うっとりするような涼しい風が谷地に張り出すように作られたウッドデッキを包む。瞑想の仲間とともに何も語らず、ウィンドチャイムのささやきを聴きながら、秋風に吹かれている瞬間が最高に好きだ。

続きを読む
posted by ダー at 11:33| Comment(0) | スピリチュアル・瞑想・心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

生まれるときの無我、死ぬときの無我

DSCF5183.JPG

ぼくらは生まれてから死ぬまでの間を人生と呼び、そのあいだに何とか幸せになりたいと望んでもがく。そうして、なかなか思うようにいかないことが悩みになり、いい方法を探し、それを知っているらしい人に教えを請うたりする。

続きを読む
posted by ダー at 00:45| Comment(0) | スピリチュアル・瞑想・心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

内向きに深まりゆく時期

DSCF5303.jpg

秋になると、道の奥が美しく透き通って見えるようになってくる。木の葉が裏返るのさえがうれしい。風の通り道がさざ波のように見える。鬱蒼として暑苦しかった里山の景色も、せいせいと風の吹き渡る草原のように広々としてくる。坂道を上るふくらはぎに力がよみがえる。夏のあいだ自分はずいぶん弱っていたのだと思う。

続きを読む
posted by ダー at 00:46| Comment(0) | スピリチュアル・瞑想・心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

呼吸にまかせる、サンガに帰る

DSCF5115.jpg
(滝野のキャンプ場にて)

常日ごろ表題のようなことを念じ、口にしている。自分の言ったことは自分に返る。それがひしひしと感じられた今日の木曜瞑想会だった。ゆとり家でのマインドフルネス瞑想会は、今年6年を過ぎ7年目に入った。淡々と続けてきて、これからも変わりなく行っていく。

続きを読む
posted by ダー at 23:47| Comment(0) | スピリチュアル・瞑想・心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10日間ぶっ続きのキャンプ生活から帰って

DSCF4978.jpg

北海道で家族で初めてのキャンプ旅行をしたが、当初考えていたほど気楽なものではなかった。妻は北海道が初めて、7歳の息子はキャンプが初めて、ぼくは家族でのキャンプが初めて。で、北海道は、旅の前半ほとんどが冷たい雨だったのだ。天気さえよければ、むしろ爽やかな旅になるはずだったが、体にこたえた。

続きを読む
posted by ダー at 17:54| Comment(0) | スピリチュアル・瞑想・心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

末期の水と泳ぐ瞑想

DSCF3642のコピー.jpg
(彼女の絵はいつも黄泉を思わせる)

ぼくの連続講座では、毎回参加者の皆さんに、次回までの課題をいくつか出している。“新宿教室”での前回課題には、「水とともに暮らす」というのが含まれていた。体の内なる水、外に存在する水に深く触れてレポートするというお題である。一人ひとりの課題を読ませてもらうことと、それにコメントする時間は講師冥利につきる。至福の時間といってもいい。一人ひとりの豊かな体験に触れ、対話できるからだ。

続きを読む

2017年07月10日

京都ラブ ♡

DSCF0649のコピー.jpg DSCF0637のコピー.jpg DSCF0644のコピー.jpg
(妙心寺での講座風景:歩く瞑想、リラクセーション、雨の縁側)

京都は盆地特有の猛暑の昼を経て、夕方に石畳に打ち付ける土砂降りとなり、雨が上がると涼しい風がお堂に吹き込んでくる。ぼくらは広い縁側に並んで腰かけ、水気をたっぷり含み柔らかさを増した苔をうっとりと眺めていた。

続きを読む

2017年07月03日

万策尽きたことを認める

DSCF4207のコピー.jpg
(濃いふたり)

なかなかこれが難しいということを、改めて感じた対話があった。まだできる、まだまだできると自分に言い聞かせてこじらせたり、人に責任を見つけ出して責めたり、心を麻痺させて閉じこもったり、他の刺激で穴埋めしたり、自分はもっと大きな存在だと急にスピリチュアルに変身したり、平気を装ったり、、、はできる。

続きを読む

2017年06月27日

マインドフルネスモードで生きる

スキャン.jpeg

安曇野シャンティクティの2日間マインドフルネス・リトリート(合宿)を終えて、色々な言葉の響きが体の中でこだましている。今年に入って、ほとんど毎週のペースで講座・研修・瞑想会など、マインドフルネス関連の仕事・行事が続いているが、泊まりがけでじっくり味わえるリトリートがやはりいい。

続きを読む

2017年06月19日

あなたが仕事を選ぶのではない、仕事があなたを選ぶのだ

DSCF4178のコピー.jpg
(今日箱根のレストランで)

よく自分の好きなことをして、それを仕事にしたいという話を聞く。今の仕事に満足できないのだ。他に自分に適したことがあるはず、今の自分は本当じゃないと思う。

わからなくもない。ぼくも仕事を持たずにいた時期が長かった(かといって学校にも行っていなかった)ので、今の自分は本当じゃない感がずっとあった。かといって、何をしたらいいのかわからない。ずっと自分の欲求を封印してきたので、本来の欲求がわからないのだ。そういう人が一番苦労する。ぼく自身がそうだったから。

続きを読む